Ein frohes neues Jahr!

月並みですが、

あけまして おめでとうございます。
本年も よろしくお願いします。

12月30日、すべてのパンを作り終えた後、
大掃除をし、ルヴァン種のリフレッシュをして
2008年の仕事を終了しました。

思えば、1年の間に
すさまじい勢いで、原材料が値上がりしました。

小麦を筆頭に、チーズやバターなどの乳製品、くるみなどのナッツ類、
3倍にも 跳ね上がったいちじくなどのドライフルーツ各種、など、
上がらなかったものは ないに等しいのでは ないでしょうか。

値上げも1度させて いただきましたが
正直、この価格では、やれないんではないかと
悩んだのも事実です。

昨年、恩師の先生が亡くなられました。
その先生は、常々

「間違っても 焼きたてのメロンパン屋のような 冷めたらおいしくないパンは
 作ってはいけない。
 大人が 休日に ゆっくりと味わえるようなものを作るパン職人になりなさい」

と、言っておられました。

今の日本は、そういう余裕が なくなってる感じがします。
悠々として 急がねばならないのに、
ただ、早急さのみが 際立っているのです。

私のやることは、やはり、1本のバゲットで、
ハピネスをつないでいくことやと、
年頭に 改めて 
思っています。

今年1年、みなさんにとって
HAPPYな1年で あるように・・・。
[PR]
by yui-2910 | 2009-01-01 17:39 | 日々の話
<< 火焔太鼓 シュトレンと また来年 >>