焼岳

まったく、夏らしい天気がない。
湿度だけが高くて、なんとも過ごし難い、夏、である。

台風に地震、豪雨。

どうにもならない、これでは。

f0161679_2255416.jpg

9日、焼岳。
中尾温泉口からの往復日帰り。
どこか、そこそこの山で、帰ってこれる山がないかと考えていると、
焼岳が思いついた。
何年も前に同じルートで日帰りで行ったので、2回目だ。
上高地から見ると、ぽつんと、離れたとこにある活火山である。
以前もそう思ったのだけれども、
森林帯がやたらと長くてきつい印象だ。

今回も、長かった。(笑)

f0161679_22554279.jpg

旧中尾峠に、たどり着いた時には、すでに12時だった。
9時30分に上り始めている。
上高地の大正池が見えている。
森林限界で、路面が乾いていた。
幸い、雨に会わずに済んだ。
上高地側からの登山者とここで合流するので、
いっぺんに賑やかになる。
山頂までは、1時間30分程度だろうか。

f0161679_22591775.jpg

噴煙を上げる北の山頂付近。
硫黄のにおいがすさまじい。
笠が岳方面はガスで何も見えないが、
反対側は、よく見えている。

f0161679_22595472.jpg

去年、暴風雨に見舞われた、西穂独標、西穂岳がよく見えている。
いつか、ジャンダルムを越えて、奥穂高に抜けてみたい。
ただ、まだ死にたくはないから、行かないでしょうが。(笑)

13日~16日まで店は休ませていただきます。
剣岳に行く予定です。

去年から、しばらくやめていた登山を再開したのですが、
いかんせん体力の衰えは否めない。
だから、3ヶ月間、夜の走りこみと、筋トレをやってきた。

僧ヶ岳、薬師、焼岳と登ってみて、
少し、上向いてきました。
今回は、全く疲労感がない。

ただ、過信は禁物、なのです。

妻もですが、子供たちも、とても、がんばった1日でした。
[PR]
by yui-2910 | 2009-08-11 23:04 | 日々の話
<< 剣岳。 パン屋になる。vol.4 >>