表現太郎、現る。

6月19日、土曜日、夜。

福野町、SOMEDAY。
出演、ほうるもん
   福田裕一&tombstone blues band
   表現太郎&シミズサツキ

私が言うのも何ですが、
実にいいライヴでした。

三者三様の演奏スタイル。
あふれ出る個性と、表現。

オランダ戦にもかかわらず、満員御礼、です。
ありがとう。

表現太郎との出会いは20年前以上になるか。
関西では有名なコミックバンドのベーシストだった。
私は好きではなかった。

しかし、サツキさんの三線と表現太郎の楽曲は共鳴し、
どこか遠くの見知らぬ土地へいざなうように、
「異国」へと連れていってくれた。

ほうるもん。
ロッキンな人生が、まっすぐに音楽とつながった。

私も、いい意味で、羽目をはずせた。

次のライヴは京都NEGA-POSI、7月10日。
いい感じで入れそうだ。

午前2時。
帰り際の記念撮影。
もはや、記憶など無い。(笑)
f0161679_21545926.jpg

[PR]
by yui-2910 | 2010-06-24 21:56 | 音楽
<< おのおのの、死生観。 W杯開幕。 >>