エコ?

おそらくテレビの無い家というのは、あえて自分がテレビから距離を置いている人以外、
ないんじゃないかと思われる。あくまで、総じて、ではあるが。

じゃあ、洗濯機は?車は?エアコンは?
などなど、まあ、同様なのだろうけど。

もう買うものなど故障以外にあるのだろうかと考えるが、
昨今、物事の本質抜きに「買い替え」を促進している感が強い。

買い替えをしたほうが「エコ」であるとか
環境にいいとかなんとか。

確かに世の中の1面だけみればそうなのかもしれないが
それによって「モノ」は捨てられる。

環境保全とは何なんだろうか?

単純に「もったいない」と思う。

いろいろと目の前に起こりうる現象の全て、
表面上の現象だけで判断してしまうのは
とんでもない危険性を孕んでいるような気がするのは
俺だけなのだろうか?

全く今までの常識が覆されるような事にこそ
「何かあるぜ!」
と、思うのです。
[PR]
by yui-2910 | 2010-10-14 22:54 | 日々の話
<< ギター職人。 日本酒考 >>