焼き菓子も、たまには。

節分が終わり、立春も過ぎた。

恵方巻きを南南東に向かって食べてみた。
山に行くときの時計についているコンパスで正確な方角を探し出し、
妻子総勢4名で5合の恵方巻きがなくなった。
私はそんなに食べたつもりはないから、
子供たちの胃袋の年々拡大化のスピードには目をみはられる。

各部屋から外に向かって豆もまいた。
さすがに年の数の豆は、もはや食べられない。

なんかいい事ある1年にしたいと改めて旧正月に思うのです。

暦通りかどうかはわかりませんが、雪は一旦、落ち着いたようだ。
久しぶりのまとまった大雪で除雪三昧の日々も一旦、休憩。

今週末に京都に行かねばならないので、心配していたが、どうやら大丈夫そうだ。

そして、2月のイベントと言えば「バレンタインデー」であるわけです。
正直いって、あまり思い入れもなく、個人的にはあまり関係がないのですが、
お客さんの要望もあり、丁度2月の閑散期でもあるので、
昨年まで特注でやらせていただいていた焼き菓子を今年はやることにしました。

当然、パン屋ですから毎日パンを作るわけですが、
こういった焼き菓子といった、ある意味、異分子を作ることは、
大変、刺激になるのは間違いなく、なかなかに楽しいものです。

お客さんのためというより、自分の欲求のため、という要素の方が
強いのかもしれません。(笑)

先週の金曜日から販売開始いたしました、が、
驚くほどになくなっていきます。
正直、予想外でした。

f0161679_1761856.jpg

クグロフ・オ・ショコラ。
なるべく、きらさないようにします。
[PR]
by yui-2910 | 2011-02-07 17:08 | pann
<< VS ウォーラス。 大寒。 >>