パティスミスという凄さ。

雪の量はさほどでもないような気がする。
しかし、なんだか寒い日が続いている様な気がする今日この頃です。

忙しい日々が続いて、少々、疲弊いたしました。
親戚に不幸もあり、
その、あまりにも突然さに、人生なんて短いもんやと、再確認しました。

入ってきて人生と叫び、出て行って死と叫ぶ。

開高健氏の言葉を思い出す。

もはや、冠婚葬祭ごとにしか会うこともない遠方の親戚や、
また、その人数がどんどんと減っていくこと、
いや、新たな命の誕生もあるのだろうけれども、
親戚としてはつながりが縁遠くなるのは否めないので、やはり、減っていくのだろうけれど、
どうか、元気でおってくださいと
面と向かって言うわけではないが、
思ってしまう。

やっぱり、人の命は短いゆえ、やりたいことさんざんやって、
行きたいとこ行きまくって、
住みたいところに住んでと、
子供たちには申し付けるのであった。

まったく、おめーらを縛らないからな俺は。
と、言うも、彼らはその自覚がまだないらしく、気のない返事だけれど。

そのいろいろ思考をめぐらせ、忙しいことが立て続けにあったさなか、
パティスミスを観に行った。
すごいライヴであった。
素晴らしいパフォーマンスであった。
今まで観たすべての中でも1.2を争う、ベストオブベストだ。
オールスタンディングなため、
最終的には前から3列目にいた。
感涙ものであった。
f0161679_17463539.jpg


パティスミス、金平茂紀氏がいいインタビューをしている。
BS-TBSニュースバード放映の映像版がyou tubeでもあったのだが、
削除されてしまった。
金平氏はパティスミス、好きやったんですなあ。

http://www.webdice.jp/dice/detail/3774/
想いも新たに
一歩、踏み出せそうなそんな気がしている
今日この頃、です。
by yui-2910 | 2013-02-13 17:48 | 音楽
<< 3月の営業日のお知らせ。 臨時休業のお知らせ。 >>