西穂にて

3年ぶりに山へ。

子供同伴なので どこへ登ろうかと 考えた結果、
西穂高に 登ることにしました。
f0161679_22112612.jpg

前日に上高地に入り、
トレッキングがてら 準備運動。
河童橋からは、雲がかかりながらも 穂高の神々しい山々が見えます。
f0161679_22121054.jpg

次の日、朝からガスがかかり あまり 良くない感じです。
目指すは 西穂高岳山頂。
なにぶん 子供連れなので、無理せず、
しかしながら 西穂独標までは なんとか 行けるやろ、と
タカをくくっておりました。


f0161679_22124310.jpg
しかし、思った以上に視界は最悪で
登れど 登れど 何も見えません。

ああ、本当ならここで
穂高の絶景パノラマが・・・・。
f0161679_2213793.jpg


挙句の果てに 4時間かけてたどり着いた 独標目前で、
とんでもない豪雨と強風に襲われ、
あえなく 退散。
しばらく 待とうかな とも思ったんですが、
何分、子連れの身。
無理は禁物。

ザックの中まで水が浸入し、
携帯が水没してしまう おまけつき。  とほほ・・・。

f0161679_22141153.jpg

しかしながら、久々の山。
みんなも弱音を吐かず よくがんばってくれたんで
ま、いいか。
[PR]
by yui-2910 | 2008-08-18 22:17 | 日々の話
<< 告知 です。 国産小麦 >>