人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新春寄席。

こないだまで正月やったと思ってたら、
もう1月も終盤にさしかかっています。

なまくらに出来ておるのか、正月をだらだらと過ごしてると
一生、これが続けばいいやろなーなどと思いながら正月というのは
あっというまに過ぎてくものだ。

そして旧暦の正月。
寒い。
雪が降り積もりそうな気配をみせている。

さて、正月の話。
唯一、家を出たのが3日の日。
富山市中央通りの「てるてる亭」へGO!

志の輔のこころみ、新春編を見に行った。
元旦早々から落語なんぞをやってるのは日本中の地方都市の中で
富山だけではなかろうか?

おそらくあとは大都市の演芸場だけやと思う。
であるから、この一地方都市にある「てるてる亭」の新春寄席は、
富山の落語ファンにとっては奇跡的な事態である。

f0161679_17485282.jpg

元映画館なので客席も見やすくて、なかなかに快適空間なのだ。
正月は落語だ。の合言葉を心に秘めて
この新春寄席が始まってから三年連続で見に行っている。

演目 前座 立川志のぽん 「子ほめ」
        柳家さん生   「天狗裁き」
        立川志の輔   「紺屋高尾」

途中の色ものさんはコンビ名も忘れ、ねたも忘れました。

志の輔師匠のおめでたい話「紺屋高尾」。
花魁道中を見て一目ぼれし、恋煩いをした若い職人の信じられないサクセスストーリー。
ほとんど同じ話で、設定が若干違う「幾代餅」という話があるが、
こちらは、志ん生師匠やそのご子息の馬生師匠や、もちろん志ん朝師匠もやっているが、
ここらの違いがわからない。
その一門によって「紺屋高尾」か「幾代餅」かの流れがあるのかもしれない。

見終わってから、
いい年になるぜ、今年は。
と、思いながら「てるてる亭」をあとにした。
by yui-2910 | 2012-01-23 17:50 | 日々の話

ホームページ、完成!

あけました新年。
ことしもどうぞよろしくお願いします。

飲むは食うはの3が日。
落語に始まり、ときどき、駅伝、落語に終わる。
その話はまたにして、

長い間の懸案事項でありました、ホームページ。
ついに完成と相成りました。

  http://www.fuku-ju.net/

構想だけは5年。
なまくらな私は挫折。
助けてー、マロさん。
迷惑そうではありながらちゃんと手伝っていただいた。

なにせ、お金もなけりゃ時間もない。
その上、自堕落な事この上ない。

そして、新婚早々作成にかかわっていただいた森田夫妻。

私にはこのご両人が神に見えた。

いやいや感謝、なのです。
とても私1人では、構想のみの完成なし、というやつです。
そう、永遠に。

とても綺麗なホームページになりました。
ぜひ、ごらんください。

2012年がすべての人にとって
良い年であるように・・・。
by yui-2910 | 2012-01-06 17:59 | pann