人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ひぐらしの鳴く夏。

猛然と日々が過ぎてゆく。

夏になり、8月が過ぎていく。
ある企画の代表なんぞになってしまったので、
恐ろしく忙しい夏だった。今年は。

唯一のお盆の休暇も毎年恒例の山行を無理やりに入れた。
こうなりゃ、もう、やたけただ。
と、ゆっくりすりゃいいものを、血気盛んにスケジュールの隙間に入れた。
と言うより、山でリフレッシュしたかったのだが、
こんなに毎日、お日さんがサンサンと降り注いでおるというのに、
13日~16日は最悪の天気で、
雨の中テントを設営し、暴風雨の中、テントを撤収。さらに登っては、
雨の合間をぬって急いで濡れたテントを設営し、
翌日、またしても風雨の中、テントを撤収。

北アルプス、双六のテン場。
とても西鎌尾根は行く気力など消え失せ、
あえなく敗退。

春の残雪期以来の身体には、テント縦走のザックの重さには耐えられなかった。
槍の穂先は姿さえも見ることはなかった。
まあ、こんなことはよくあることだが、
下山後のこの暑すぎる天気はいったい何なのだと、恨み節。

今年は山ではない。そう感じる。
だから、運もなかったのだ。
今、自分のやらねばならない優先順位が低いのだ。
今私が関わっている企画は、来年では遅いのだと感じる。

ここでは公にあえてしないが、
また、次なる案件も山済みだ。

いずれ告知するかもしれないけどね。

もう夏休みも終わる。
いつもなら暑くても朝晩は秋の風が吹いていると思われるが
どうも今年は様相が違う。

意識的な節電は必要だが、
暑すぎる午後はエアコンも必要だ。

充分、電力は足りている。

過渡な節電は、高齢者や子供の熱中症の原因になる。
今までのような垂れ流しの生き方をやめればいいだけだ。
無駄で浪費的な使い方を改めればいいだけなのだ。
必要なものを必要とし、不要なものは持たなければいいのだ。

便利であることと幸福とは同義ではない。

戦後、日本人の希求した高度経済成長は再度来るわけではない。
だとすれば、どこに日本人は着地点を見出せばよいのか?

それを次なる世代にその答えを渡していくのが責任ではないかと思う。

少々、テーマが左右にぶれてしまい、今日のブログは散らかった感じになった。
改めて、書くことにしよう。

最後に。

毎日ラジオを聞きながら仕事をしてますが、
それはNHK‐AMのR1であるのですが、甲子園の終わった今、毎日、
「夏休み子供科学相談」がとても楽しいです。

本日最後の質問。
「ミーミーぜみが鳴いても普通なのに、ヒグラシが鳴くと淋しくなるのはどうしてなんですか?」
だった。

明日も楽しみだ。
by yui-2910 | 2012-08-28 17:56 | 日々の話